コンテンツにスキップ

フィルター

まじる最後のレシピ

まじる最後のレシピ

2010年代、百貨店の沖縄催事に積極的に出展して来たHABUBOX。その後押し、指南役として那覇市壺屋『まじる商店』の店主まじるさんの存在は大きかった。

 

弊社社長ボクネンの古い友人であり、統括太一とも親交の深かったまじるさんが、去った10月他界しました。アーティストとしても、商人としてもリスペクトするまじるさんのHABUBOXなりの弔いとして、粋を集めたTシャツをつくりました。

 

その最期の入院時に残した、退院後『食べたいもの』のレシピをモチーフに再構成したアートTシャツです。親交の深かった人も、そうでない人も、まじるさんの『食べたいもの』たちの絵として魅力、そして生への渇望、、を感じてもらい、コラボレーション作品として手元に残してもらえたらと思います。

 

11月18日より、11月30日まで(12月5日まで延長します)限定公開で、受注を受け付けます。どうぞよろしくお願いします。


まじるさんが残した最後のレシピの全てを、↓こちらのwebギャラリーで公開しています。ゆっくりご覧になってください。

まじる最後のレシピwebギャラリー


 

 

 

 

  • ¥2,750

    『牛のコンソメ』まじる最後のレシピ

    ✴︎こちらは~12/5までの期間限定で販売させていただきます。スープ、沖縄そば、カレー。入院生活の中で満たされない食欲を、挿絵付きのレシピを描くことで解放!粗野で焦りにも似た筆記から、渇望が伺えます。誤字も脱字も意に解さない迫力とユーモア!まじるさんがそこに在る。使い終わったスケジュール帳を、...

    詳細を全部見る
    ¥2,750
  • ¥2,750

    『描きかけのコーヒーカップ』まじる最後のレシピ

    ✴︎こちらは~12/5までの期間限定で販売させていただきます。まじるさんが愛用していた石田誠さんの南蛮コーヒーマグを思わせる、コーヒーカップの鉛筆画は『まじる最後のレシピ』の中で2枚だけ描かれているが、なぜか2枚とも描きかけだった。怒涛の食欲の中休み?コーヒーブレイクなのか? 入院の日々を...

    詳細を全部見る
    ¥2,750