コンテンツにスキップ

フィルター

カラビサソックス

カラビサソックス

  • ¥1,650

    ジンベイザメインディゴ アンクルタイプ

    紺碧の海の主『ジンベイザメ』の雄大な色合いを、引き揃えにより表現しています。【カラビサソックスとは】 カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。 五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。 サンダルとの相性は抜群です。 足首をカバーする事...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    ジンベイザメインディゴ ブートタイプ

    紺碧の海の主『ジンベイザメ』の雄大な色合いを、引き揃えにより表現しています。【カラビサソックスとは】カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。 五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。 サンダルとの相性は抜群です。 足首をカバーする事に...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    バンシルーミックス アンクルタイプ

    秋の味覚、南国の果実 「バンシルー」とは、沖縄の方言で「グァバ」の事。 沖縄では昔から親しまれる南国の果物です。 【カラビサソックスとは】 カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。 五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。 サンダルと...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    島バナナイエロー アンクルタイプ

    沖縄のスイーツ、いのちの色 【カラビサソックスとは】 カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。サンダルとの相性は抜群です。 足首をカバーする事により夏場の冷房対策として、また、冬場は重ね履きで冷...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    アーサミックス ブートタイプ

    生命の原点、浅瀬を彩る森の色【カラビサソックスとは】カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。 サンダルとの相性は抜群です。足首をカバーする事により夏場の冷房対策として、また、冬場は重ね履きで冷え...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    島バナナイエロー ブートタイプ

    沖縄のスイーツ、いのちの色【カラビサソックスとは】 カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。サンダルとの相性は抜群です。 足首をカバーする事により夏場の冷房対策として、また、冬場は重ね履きで冷え...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    アーサミックス アンクルタイプ

    生命の原点、浅瀬を彩る森の色【カラビサソックスとは】カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。 サンダルとの相性は抜群です。足首をカバーする事により夏場の冷房対策として、また、冬場は重ね履きで冷え...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    フーチバーモスグリーン アンクルタイプ

    体を癒す、優しい薫り 「フーチバー」とは、沖縄の方言で「ヨモギ」の事。 沖縄そばやヤギ汁などに入れて食べる、沖縄ではなくてはならない薬草です。 【カラビサソックスとは】 カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。 五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    ヤチムンセピア ブートタイプ

    土の記憶、創造の色 【カラビサソックスとは】 カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。 五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。 サンダルとの相性は抜群です。 足首をカバーする事により夏場の冷房対策として、また、冬場は重ね履きで冷え性...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    清ら海ブルー アンクルタイプ

    生命の生まれた場所、星を彩る色 「清ら=ちゅら」は本来の当て字です。 「きよら」が訛って「ちゅら」となったと言われています。 意味としては「清らか」というよりも「美しい」を表す場面で多く使われているので、「美ら=ちゅら」という当て字も現在では普及しています。 【カラビサソックスとは】 カラ=空...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    うるまミックス アンクルタイプ

    色の始まり、うるま(珊瑚の島)色 カラビサソックスとは? カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。サンダルとの相性は抜群です。 足首をカバーする事により夏場の冷房対策として、また、冬場は重ね履...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    アコークロー墨黒 アンクルタイプ

    夕間暮れ、夜の闇の灯り 【アコークロー】とは沖縄の言葉で夕暮れや薄暮、黄昏時のこと。 夜と昼との間は、マジムン(魔物や精霊)達の、妖(あやかし)の時とされた。 【カラビサソックスとは】 カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。五本指靴下の指先を省いた事により...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    清ら海サンセット ミドルタイプ

    今日を想う刻、黄昏の水平線 「清ら=ちゅら」は本来の当て字です。 「きよら」が訛って「ちゅら」となったと言われています。 意味としては「清らか」というよりも「美しい」を表す場面で多く使われているので、「美ら=ちゅら」という当て字も現在では普及しています。 【カラビサソックスとは】 カラ=空、ヒ...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    うるまミックス ブートタイプ

    カラビサソックスとは? カラ=空、ヒサ=足。カラビサソックスとはウチナーグチ(沖縄方言)で裸足の事。五本指靴下の指先を省いた事により、「まるで裸足の様な」履き心地。 サンダルとの相性は抜群です。 足首をカバーする事により夏場の冷房対策として、また、冬場は重ね履きで冷え性対策として最適です。足元...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    ウコンマスタード トーソックス

    ”はだしの様な”履き心地はそのままに、夏は指先の汗を吸収して快適に保ち、冬は靴下を重ね履きする事で指先の冷えを防ぎます。 通常の靴下の様に足首の締め付けがないので、開放的で癖になる履き心地です。 厚手のザックリした作りで、男女問わずオススメです。 レギュラータイプのカラビサソックスと重ね履きす...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    島とうがらしホットレッド トーソックス

    ”はだしの様な”履き心地はそのままに、夏は指先の汗を吸収して快適に保ち、冬は靴下を重ね履きする事で指先の冷えを防ぎます。 通常の靴下の様に足首の締め付けがないので、開放的で癖になる履き心地です。 厚手のザックリした作りで、男女問わずオススメです。 レギュラータイプのカラビサソックスと重ね履きす...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
  • ¥1,650

    ジンベエザメインディゴ トーソックス

    ”はだしの様な”履き心地はそのままに、夏は指先の汗を吸収して快適に保ち、冬は靴下を重ね履きする事で指先の冷えを防ぎます。 通常の靴下の様に足首の締め付けがないので、開放的で癖になる履き心地です。 厚手のザックリした作りで、男女問わずオススメです。 レギュラータイプのカラビサソックスと重ね履きす...

    詳細を全部見る
    ¥1,650
Liquid error: Could not find asset snippets/joolen.liquid
Language
Japanese
Open drop down